脂肪吸引が不安な人にはエステがおすすめ

2021年6月21日   投稿者: admin

効果的に脂肪を落とす方法に、美容クリニックの脂肪吸引が挙げられます。これは直接的に皮下脂肪を吸い取り除去する方法で、ダイレクトにアプローチを行えることで、確実性のある効果を実感できるのが特徴です。ただ、体への負担が掛かる上、費用も高く付いてしまうことで気軽に選択することは難しいものです。

もっとお手軽に悩みを解消したい人には、エステのキャビテーションがおすすめと言えます。これは切らない脂肪吸引と呼ばれている施術で、ダイエットやセルライト対策などで利用する人が増えています。脂肪吸引のような負担がない上、費用面でもコンパクトに済むため、美容クリニックの利用に不安を感じている人に打ってつけです。

キャビテーションの気になる仕組みですが、特殊なマシンによって体内に小さな泡を作り出します。そしてその泡が弾けた時に生まれる衝撃波により、脂肪細胞の融解を促せるというものです。体内組織を傷つけることはないため、健康面への負担がなく、安全に引き締められるという特徴があります。より効果を高めるために、マッサージを併せて行われることも多く、融解した脂肪細胞は血液に乗り排出されますので、リバウンドをするリスクも低くなるメリットもあります。

施術を受ける上での注意点もありますが、ひとつは施術後は太りやすくなるリスクがあることです。というのも、脂肪が一気に減少することで、体が一種の飢餓状態と判断してしまい、カロリーを多く体内に留めようとする働きが活発になります。例えば直後に暴飲暴食をしてしまうと逆効果になることもあるため、施術の後には食事内容をしっかりとコントロールすることが欠かせません。
人によっては下痢などの不快症状が起こることもあります。キャビテーションの影響で胃腸が活発に活動するようになったり、あるいは肝臓への負担が掛かったりすることで起こる症状です。基本的にはすぐに収まる症状ですが、そうした変化が起こる場合があることも理解しておきましょう。